1. ヒトサラウェディングトップ >
  2. ザ・ハウス白金
050-5272-6180

ザ・ハウス白金

レンガ造りが温かなチャペルで、天窓から降り注ぐ光のシャワーに包まれて叶えるセレモニー

レストランの1階にはチャペルが完備されています。レンガ造りの温かな雰囲気が印象的なチャペルの祭壇天井部分はガラス窓になっていて、やわらかな光に包まれながら挙式を叶えることができます。本格的なキリスト教式はもちろん、おふたりならではの誓いの言葉で、ゲストを証人に宣誓をする人前式も人気です。夕刻からの挙式は、祭壇にキャンドルを並べて幻想的に。また、チャペルをはじめとしたアンティークな邸内はどこも絵になるスポット。らせん階段やエントランス、プラチナ通りをバックになど、お気に入りの場所でロケーション撮影を心ゆくまで楽しむことができます。

お花やクロスだけでなく、リハーサルメイクやブライダルエステなどのビューティ面もトータルサポート

お花の打ち合わせはプロのフローリストが同席して、おふたりの好みや結婚式のテーマに合わせてアレンジしてくれます。結婚式当日に「色味が違う」「大きさが違う」ということがないように、実際にアレンジしたお花を見ながら打ち合わせが進められるので安心です。クロスの種類もたくさんあり、選ぶ色によってパーティ空間の表情をがらりと変えることができます。リハーサルメイクやブライダルエステもプロの美容師によって行われ、レストランの2階部分に設けられた広々としたブライズルームで受けることができます。お花もリハーサルメイクも会場の魅力を知り尽くしたスタッフが担当しれくれるので、イメージ通りの結婚式がきっと叶うはず。

料理長
料理長

1962年東京都港区出身。コート・ドール、ホテルフェニックスなどの名店で修業を重ね、日本におけるフュージョン料理の第一人者として活躍。1986年にビストロ・ダルブルの総料理長に史上最年少で就任し、在籍中に渡仏。パリの3つ星店ル・カキャルトン、トゥールダルジャンなどでさらなる修行を重ねる。帰国後、数々の人気レストランの総料理長を務め、2016年、【ザ・ハウス白金】の料理長として日夜腕を振るう。

支配人
川田 浩司

結婚式当日は、キャプテンとして全体の動きを確認しながら、ゲストの皆さまに心地良い時間を楽しんでいただきたいという想いを大切に、サービスにも携わらせていただいています。また、ウェディングプランナーとしておふたりを担当させていただくことも多々あり、おふたりらしい結婚式作りを一緒に楽しませてもらっています。一軒家を貸し切りにしておふたり色に染めていく、それが【ザ・ハウス白金】の最大の魅力だと思います。

ウェディングプランナー
栗原 愛

結婚式は百組いたら百通りのスタイルや想いがあります。おふたりのやりたいことや生まれ育ってきた環境など、カップルによってまったく変わってきますので、お話を伺いながら、おふたりらしいウェディングを提案させていただき、全力でサポートすることを心がけています。会場をお下見にいらっしゃるときから結婚式当日までずっと担当させていただきますので、準備も楽しみながら思い出深い時を一緒に作り上げていきましょう。