1. ヒトサラウェディングトップ >
  2. トゥールダルジャン
050-5272-6169

トゥールダルジャン

幸せな思いがたくさん詰まった フランス伝統のお菓子「クロカンブッシュ」

【トゥールダルジャン】のウェディングケーキで一番人気を誇るのがクロカンブッシュ。クロカンブッシュは、キャラメルをからめた小さなシュークリームをツリーのように積み上げた、フランスの伝統的なお菓子で、ふっくらと膨らんだシューの様子が「豊かさ」を表現し、たくさん積み重なる様子とフランス語で「キャベツ」を表すシューは子宝に恵まれますようにという思いが込められています。このクロカンブッシュの文化を日本に紹介したのは【トゥールダルジャン】が初といわれています。幸せな願いがたくさん詰まったスイーツをゲストの皆様とともにゆっくりとお楽しみください。

シンプルかつエレガントで、パリのエスプリを感じるフラワーアーティスト イワイジュン氏が手がけるフラワーコーディネート

おもてなしの舞台となるダイニングの装花や新婦が手に携えるブーケのデザインを、「Iwai Jun Design Studio(イワイジュンデザインスタジオ)」のチーフデザイナーである、イワイジュン氏が担当しています。世界的なトップフラワーアーティストとして知られるパリのクリスチャン・トルチュ氏より絶大な信頼を得るイワイジュン氏は、スーパーブランドのショーなども手がけるトップアーティスト。ナチュラルなのに洗練されている、花本来が持つ美しさを最大限に引き出したアレンジは、オートクチュールウェディングにふさわしいパリスタイルの花で【トゥールダルジャン】の空間を彩ります。

エグゼクティブシェフ
ルノー オージェ(Renaud Augier)

フランス、グルノーブル地方出身。1つ星レストランでの修業を16歳から始め、2つ星、3つ星レストランと数々の名店で研鑽をつみ、【トゥールダルジャン】パリ本店へ。2013年に【トゥールダルジャン】の世界唯一の支店である東京店のエグゼクティブシェフに就任。パリ本店の伝統とエレガンスを踏襲しつつ、自身の豊かな感性も取り入れたひと皿を。

メートル・ドテル
山村 成

メートル・ドテルは、フランス語で「給士長」を表し、接客を仕切る責任者のことをいいます。ウェディングでは、最初のご相談・お下見からメートル・ドテルがご案内をさせていただき、当日はもちろん、パーティ後のご宿泊まで、おふたり専属のバトラー(執事)としてお手伝いさせていただきます。準備期間も含めておふたりのウェディングがたくさんの幸せな思い出として記憶に残ることを願って。

シェフソムリエ
野坂 昭彦

【トゥールダルジャン】では、ソムリエの資格を持つ者だけがワインのサービスを行います。シャンパーニュや白ワインの温度であったり、メインディッシュが提供される何時間前にデキャンタを行うかなど、緻密な計算をし尽くしてサービスいたしますので、料理とのマリアージュを最高の状態でお楽しみいただけると思います。他では、実現し得ない、【トゥールダルジャン】だからこその贅沢なサービスを心ゆくまでお楽しみください。

シェフパティシエ
ロイック ピヴォ(Loic Pivot)

フランスのエレガンス、そして【トゥールダルジャン】が追求する美しさを形にしてお楽しみいただけるのがウェディングケーキです。フランス伝統のクロカンブッシュをはじめ、オリジナルデザインにも喜んで挑戦したいと思っています。ウェディングケーキはおふたりとお打合せを重ねてオリジナルで作ることもできますので、お気軽にご相談ください。