1. ヒトサラウェディングトップ >
  2. ラ・ロシェル山王
050-5871-8134

ラ・ロシェル山王

衣裳が映える、インパクトのある赤×黒×白のモダンなインテリア

テーマカラーはインパクトのある「赤」。ブラックで上品に引き締め、モダンで贅沢な空間となっています。 ご新婦さまのホワイトドレスや淡い色のドレスが、これ以上なく映えることでしょう。 自然光の入る大きな窓は、空間がクール一辺倒に傾かないよう絶妙なバランスをつくり出す大切な要素。親しい方たちと和やかな時間を過ごすのにふさわしい、居心地のよい雰囲気を演出しています。 キラキラと輝くライトの光が、磨き上げられたグラスに反射して、ドレスアップしたゲストの皆さんの表情も輝きそう! 都心に位置し、駅やホテルに直結したアクセスのよさも、どちらからお越しになるお客さまにも喜ばれることでしょう。

神社挙式後は、白無垢、色打ち掛けや黒振り袖の和装入場もおすすめです

フレンチレストランらしい大胆なインテリアでありながら、よく見ると実は、現代書の額も多数飾られています。「フレンチレストランだからドレス」とのイメージを(いい意味で)裏切って、和装でのご披露宴にもぴったりというのも大いにうなずけるところ。日枝神社や赤坂氷川神社での神社式後の和装入場も人気だそうです。 色合い、器、盛りつけ…五感を刺激する美しい皿の一つひとつこそが、【ラ・ロシェル】で提供される、もっとも美しくもっとも美味しいオブジェ。 コーディネートに頭を悩ませなくても、十二分に非日常的。ここまでの特別感には、訪れるたびに何度でも感動できそうです

料理人
川島 孝

【ラ・ロシェル】にてオーナー・坂井宏行氏の元で20年以上働いています。2010年、【ラ・ロシェル】山王店オープンと同時に料理長として就任。生産者との距離を縮めたいという想いから、オープン以来5年にわたり、毎週欠かさず農園へ、ハーブや野菜の収穫に出向いています。生産者のお話を聞き、安心できる食材、美味しい食材とは何かを学び取りながら、一皿を通じてこの想いをお客様へ伝えたいと考えています。

ウェディングプランナー チーフ
桜井 裕美

新郎新婦のご登場まで、着席でゆったりと、『アミューズ』を召し上がりながらお寛ぎいただくなど、レストランだからこそ可能なおもてなしをご提案しています。 強みはなんといっても料理のおいしさ。ゲストがお帰りの際、「これまでに出席したウェディングで、一番美味しかった」とお声をかけてくださること、後日「ウェディングパーティのゲストで来てまた食べたくなって」とご来店くださることもしばしばです。

支配人兼ソムリエ
井野川 賢

おふたりからのいちばんのおもてなしであるお料理を、ゲストの皆さまに和やかに召し上がっていただけるように、進行の組み立てにも工夫を凝らしたご提案をしています。お下見でご来店くださるときから、ご案内はキャプテンが担当いたします。当日までお打合せのたびに何度もコミュニケーションをとり、信頼関係を築き上げることに尽くしています。人生で一度のよき日を、どうぞリラックスして、安心してお任せくださいませ!